MENU

出会い系で未成年に手出しする際の注意点は?

よく、ニュースなどでオジサンが、未成年に対して猥褻行為をしたと流れています。
出会い系で未成年と手出しする時の注意点を述べていきます。

 

未成年は、避けるべき!

何故、未成年を手出ししてはいけなんでしょうか。
90年代に出会い系が登場した時は、年齢制限がありませんでした。

 

しかし、自分の制服を売るブルセラショップが流行して、出会い系でオジさんが女子高生に猥褻行為をする方が増えてしまいました。
未成年は、身体が未熟ですので、児童福祉法などの法律で保護されています。
現在は、18歳未満の出会い系利用は、出来ません。

 

未成年と触れ合いたい時は?

未成年と触れ合いたい場合は、18歳か19歳の子を狙いましょう。
特に、卒業シーズンと進学シーズンの3月4月は、新規登録をする女の子が増えますから、そうした子にメッセージを送ってみてはいかがでしょうか。

 

18歳未満の場合は、犯罪?

18歳未満なのに、年齢を偽っている女の子もいます。
微妙だと思う場合は、避けるべきです。
ただ、出会い系で日記があります。
自動車学校に通ってる子や大学や短大に進学してる話を書いてる子は、大丈夫な場合が多いです。

 

見極めが難しい

よく、ニュースなどで捕まる方は、相手の女の子に年齢を偽られた人が殆どです。
見極めが難しいので、怪しい場合はターゲットを20代前半に定める必要があります。

 

もし、本当にホテルに行かなくても、車のナンバーを記憶して、カーセックスをしたと言われたら、言い逃れが出来ないからです。
もし、18歳や19歳と出逢いたいなら、複数で、遊園地やカラオケなどのが良いと思います。

 

 

最近は、SNSから未成年から誘いがくる時があります。
そうした場合も、相手と連絡取らない方が無難です。
業者や下手したら、覆面刑事の事もあります。
取り敢えず、出会い系を使う際は、プロフィールに18歳未満には会わないなど、相手方に解るようにすべきと私は思います。

このページの先頭へ